トップイメージ

日本メディカルアロマテラピー協会認定 初級『基礎』講座

通常では【1〜4回】完結のメディカルアロマテラピーの初級基礎講座です。ご自身で安全にかつ効果的にメディカルアロマテラピーを楽しむことはもちろん、第三者へも自信を持ってメディカルアロマブレンド(レシピ)の根拠を正確に伝えることができるようになっていただきます。

サンテでは、
最新式のウェブカメラ【無料提供】を使用して日本全国どこからでも好きな時間に本格メディカルアロマテラピーを学ぶことができるようになり、遠方からもライブ講座で一対一で学ぶことができます。また受講者は、NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会(JMAA)主催のセミナー・講習に何度でも無料で参加することができますので、スクールとしてのサンテ、本体としてのJMAA、そしてボランティア活動を共に推進する(株)ELSの全てのバックアップを享受していただくことができる、国内でも唯一の完全バックアップシステムが完備されています。受講後もメディカルアロマ“ウェブ”座談会が開かれ、ウェブカメラを活用して、受講者ならば誰でも無料で参加できます。レシピその他の最新情報もいち早く享受していただくことができます。

独立や開業をお考えの方、ショップで、サロンで、医療機関でのクライアントへのサービスとしてメディカルアロマのレシピをブレンドしたり、処方したりする場合には、初級『基礎』講座受講後、国内数百名の医療従事者を輩出しているJMAAメディカルアロマテラピー初級『応用』講座をお勧めします。初級応用講座受講後のテストに合格すると、JMAAより『アドバイザー』として認定され、本格的なプロとしての道を歩んでいただくことができます。独立や開業に関しては、ELSの
無料ビジネスコンサルティングをご利用ください。集客だけでなく、ウェブ制作からSEO対策、その他あらゆるマーケティング活動を皆様のためにご用意しています。

メディカルアロマテラピー初級基礎講座 受講料: 54,600円(税別)
            初級応用講座 受講料: 153,000円(税別)

メディカルアロマテラピー 初級基礎講座 講座内容

イメージ

【1】
なぜ植物が人間に有効か




■ 精油とは
■ アロマテラピーとは
■ アロマテラピーの注意点
■ アロマテラピーの歴史
■ 精油の選び方
■ 嗅覚への刺激
■ フランスとイギリスの考え方・使い方
■ 精油編の書き方


勉強する精油: イランイラン
      ラベンダー・アングスティフォリア

実技で作る物: ルームスプレー


イメージ

【2】
芳香成分と芳香分子




■ 芳香成分の共通作用
■ パッチテストについて
■ 座標軸から見た芳香分子(有機化学)
■ 皮膚塗布について
■ 芳香分子の経皮吸収について
■ 美容を考えた精油選び
■ ラベンダーの違い
■ 精油を使用するうえでの注意点
 


勉強する精油: マンダリン
        レモン
        ペパーミント
        サイプレス
実技で作る物: 自分の肌に最適な化粧水

イメージ

【3】
アロマテラピーとは
植物療法のひとつ



■ 他の植物療法とアロマテラピーの違い
■ 芳香成分の含有率表
■ 感染症とは
■ 抗感染作用のある成分と精油



 


勉強する精油: ローズウッド
        パルマローザ
        ゼラニューム・エジプト
        ジュニパー
実技で作る物: 家庭での感染症対策バスオイル

イメージ

【4】
化粧品とは




■ 化粧品の皮膚への働き
■ 脂肪酸について
■ 皮膚の構造
■ 痒み・痛みを鎮静させる薬理成分と精油
■ キャリアオイルとは
■ スキンケアに効果のある薬理成分と精油
■ キャリアオイルの主成分


勉強する精油: ローズ
        マジョラム
        ラベンサラ
        レモングラス
実技で作る物: 自分の肌に必要な美容ジェル



お申し込みはこちら、“お問い合わせ”より、またメディカルアロマ基材がすべて揃う本格メディカルアロマショップ『アンジーのパリアティブケア・オンライン』でもお取扱いしています。ELS運営ショップ『アンジーのパリアティブケア・オンライン』からもどうぞ。